ベッドルーム

ふたり用ベッドはダブルでいいの?サイズ選びの極意をプロに聞いてみた

予算や部屋の広さで何となく選んでしまいがちなベッド。ふたり用を探す時は、ふたりの「パーソナルスペースに対する感覚」を考慮すると、より良い寝心地を追求できるらしいのです。

今回は、ベッドの新調を予定しているnice&warm編集部・布施がインテリアコーディネーターでもある編集長の宮城いくえに、ベッド選びをガチ相談。

インテリアコーディネーターとして、企業から個人のお客様まで10年以上のキャリアを持つ宮城に、ふたりで寝る時のベット選びの最適解を聞きました。

ふたりでセミダブルに寝ています

いくえさん!引越しを予定しているんですが、ベット選びで悩んでて。

ブランドやマットの固さ選びの前に、どのサイズにするかで迷走中…。

なになに、聞くよ!

今はどんなベットを使ってるの?

夫とふたりでセミダブルベットに寝てます。彼が結婚前に買ったものをそのまま使ってる感じ。

※画像はイメージです

寝ていて、ストレスを感じる点はある?

はじめは狭く感じてたけど、慣れちゃいました。

今のままセミダブルでもいいけど、ベストなサイズではない気がしていて。

ふむ、彼も問題なく寝ている感じ?

彼は繊細なところがあるので、私の寝返りで起きてしまうことがあるらしくて。

あと、腰が悪いのも気になってます。

そうか。だったら、クイーンサイズがおすすめだよ!

プロがクイーンサイズをすすめる理由

え?正直、クイーンってベットにこだわりがある人が選ぶイメージがあります。

ぶっちゃけ、腰痛もなく、人との距離が気にならない人同士ならセミダブルでも良くて。

でも、ともちゃん(布施)の旦那さんは腰も気になるし、繊細タイプ。

となると、一緒に寝ながら個々の寝心地を追求できるクイーンを断然すすめるな。

そもそも、ベットってサイズ毎にどれくらい大きさが違うんですか?

では、基本から。まず、下の図を見て!

参考まで、大人の肩幅は大体43cmだよ。

サイズセミダブルダブルクイーンキング
120140160180
1人辺りの幅60708090
ベットサイズの早見表
(幅の単位はcm)


セミダブルだと2人寝たら、ほぼ直立姿勢で寝る感じですね。たしかに、今は寝返りを自由にうてる広さはないかも。

でも、ダブルじゃだめですか?

もちろん、広さで決めるのもあり。

それより、クイーンの特徴はマットレスを2枚に分割できることなの。

「マットを分割」とは…?

クイーンとキングは、こんな風にマットを2枚連結するか、1枚のマットにするか選べるのよ。

連結型のクイーン 出典:KAGU LABO楽天ショップ

え!すごい!

分割すればマットをひとりで使えるから、横の人の動きも気になりにくいんだよね。

ダブルだと、マットレスが1枚だからベットを共有することになってしまう。

たしかにそれなら、予算や部屋の広さが許すならクイーンの方が良さそう。ふたり用として万能ですね!

でしょ〜!

連結型のマットを選べば、腰が悪い彼は固め、ともちゃんは柔らかめのマットとか選択の幅が広がるよ。

パーソナルスペースの許容量からベッドのサイズを選ぶ

いくえさんがはじめに「人との距離感」が気になる人は…と言ってたけど、ベッドの広さとその人の性質って関係あるんですか?

めっちゃ関係あるよ。

例えば、狭いと不快に感じる人もいるし、パートナーであっても距離が近すぎるとストレスになる人もいる。

逆に、何も思わない人もいるじゃない?

人それぞれ、パーソナルスペースの許容量って、微妙に違いますね。

そう、寝る時のパートナーとの心地よい距離感はみんな違うから、お互いに確認するのも大事だよ。

たしかに、どちらかが距離感がほしい人なのに、値段重視で、毎晩ストレスを感じながら寝るのはつらいかも。

ふたり用ベット サイズの選び方まとめ

1日の1/3は寝てる訳だから、ベッドはこだわり出すと奥が深いのよ。

ふたりで寝る場合、狭めでセミダブルダブルクイーンを使うのが一般的。その中で、どのサイズにするか、ふたりで話し合うと最適解が見えてくるよ。

ベッドのサイズ選び、ちょっとイメージ湧いてきました!

サイズの選び方をまとめると、こんな流れですか?

予算部屋の広さを確認

・予算を決めよう
・部屋のサイズ
– ドアやクローゼット扉を開けるスペースは確保
– 搬入時、ドアに入るか

パートナーと確認し合う

・腰痛の有無
・パーソナルスペースの感覚
・一緒に寝ている場合、ストレスはないか(相手の寝返りで起きてしまう等)

ざっくりサイズの選び方

①②をふまえて、自分たちに合うサイズを選ぶ。

・広さ/予算制限あり=該当サイズ
・②に該当せず、お互い狭さが気にならない=ダブル
・腰痛や就寝中気になることがある=クイーン
・どちらかが狭いのが苦手=クイーン

そうね、サイズに関しては大体こんな感じかな。

ここからマットレスの硬さ・コイル・ベットフレームなど詳細を詰め、よりふたりにマッチするベッドを探していくよ。

ちょっと休憩して、次の記事でマットレス選びについて教えてください。

中に入ってるバネで値段が違うという、超ざっくりな知識だけはあって…。

笑。そうそう、バネ=コイルは大事なポイントよ!


次回、マットレス選び編に続く…

IT企業のフルリモート正社員で複業ライター。元コスメブランドのディレクターで新しいもの好き。居心地のいい場所にはこだわりがあり、インテリア勉強中です。