リノベる。イベントレポート
イベントレポート

リノベーションは人生設計
リノべる。さんのセミナーに行ってきた!

2月2日、リノべる。さんとjournal standard Furnitureさんの 

コラボセミナーに行って来ました! 

 

今回参加したイベントはこちら! 

 

お洒落に自分らしく暮らす
「中古住宅購入+リノベーション」とは? 
『journal standard Furniture』
とのコラボセミナー

リノベる。イベントレポート

出典:リノベーションのリノベる。 

 

セミナーを受けてみての率直な感想 

 

いやーーーおもしろかった!!! 

 

以前から「リノベる。」さんの
お名前は耳にしていたのですが、 
セミナーの参加は初めてでした。 

 

リフォームとリノベーションの違いも
よくわかっていなかった私ですが、 
実際の事例を交えながら
解説してくださるので
とってもわかりやすい! 

 

何より、リノベーションに対する
ハードルが下がった印象です。 

 

新築マンションを購入するより、
リノベーションのほうが考える事や
決める事は多いので、

正直面倒そうだな・・・

と感じていたのですが、 
それも楽しめそう!と思えたのが
なにより嬉しい収穫でした。 

 

リノベーションの予定が
全く無かった私ですが、
 住まいに関する可能性が
広がった一日になりました。 

 

リノベる。ってどんなサービス? 

 

リノベる。さんでは、
物件探しといった初期段階から、 
ローンの相談、
実際のリノベーションまでを
ワンストップでサポートしてくれます。 

 

リノベーションの魅力は

住まう人それぞれに合った
お部屋づくりができる事

ですが、 
物件を探したり
工務店さんを探したりしながら
ローンのシュミレーションをして・・・ 
となると、結構な労力がかかります。 

 

リノベる。さんではそれを
一手にひきうけてくれるので、

間取りやインテリアを考えたりする事に
時間を割くことが出来たり、
多数の物件を手がけてきたからこその
プロ目線でアドバイスがもらえるので心強いです。 

 

→リノベる。の公式ページ

 

journal standard Furnitureはどんなブランド? 

 

journal standardさんと言えば、
アパレルブランド
というイメージも強いのですが、 
2007年からインテリアブランドを
展開しています。 

 

アパレルブランドで培った
コーディネート力が魅力で、 
様々なテイストのミックススタイルが
素敵なjournal standard Furnitureさん。 

 

ヴィンテージテイストのオリジナル家具や
ファブリック、 
そして国内外の旬なブランドのアイテムを
組み合わせた提案がおしゃれ! 

 

→journal standard Furniture の公式ページ 

 

申込みから当日まで 

 

応募のきっかけ 

 

セミナーの1週間ほど前に、
インスタの広告で当セミナーを目にしました。 

 

リノベーション、興味あるな・・・
でもよく知らないな・・・。 
お、しかもjournal standard Furnitureさんとの
コラボじゃん。 

おしゃれなインテリアに囲まれてのセミナー
楽しそう! 

 

というわけで申し込んでみました。 

 

申し込み後の流れ 

 

まずはじめに、
予約受け付けの自動返信メールが届きます。 

その後1時間以内に、
予約完了のお電話とメールが届きました。 

「撮影をしてもよいか?」
などの質問にも、
わかりやすく答えてくれました。 

 

セミナー前日 

 

リマインドのお電話とメールが届きます。 

 

セミナー当日 

 

会場に到着すると、
journal standard Furnitureのご担当の方が、 
セミナーのお部屋まで丁寧に
アテンドしてくれます。 

 

セミナー会場はどんなところ?

 

リノベる。さんのセミナーは
各ショールームでも行われていますが、 
今回のセミナー会場はjournal standard Furnitureの
第一号店であり、 
フラッグシップショップの
渋谷店でした。 

 

→journal standard Furniture 渋谷店

 

会場の中をチラッとおみせすると・・・ 

リノベる。イベントレポートリノベる。イベントレポート

リノベる。イベントレポートリノベる。イベントレポート

ヴィンテージテイストの家具や
インテリアに囲まれて、 
心地いい空間の中、
ふかふかのソファに座って
セミナーが始まります。 

 

セミナーの内容はこんな感じ 

 

・『journal standard Furniture』と『リノべる。』コラボから生まれたサービス紹介
・リノベーションの基礎知識
・リノベる。の施工事例
・リノベ向き中古マンションのかしこい買い方4ヶ条
・リノベる。のサービス特徴と他社との違い 
・質疑応答 

上記の内容を、約1時間程度かけて解説してくださいます。 

  

講師はこの方 

リノベる。イベントレポート

 リノベる。の小池さん 

 

ソフトな口調で説明してくれる小池さん。 

私達の質問にも、丁寧に回答してくれます。 

  

個人的には

「リノベ向き中古マンションのかしこい買い方4ヶ条 」

あたりが大変興味深く、 
ワンストップでサービスをしているからこその情報だな、
と感じました。目からウロコとはこの事。 

リノベる。イベントレポート 

受講者はガイドブックやさらに詳しい
施工例が入っているリノベるファイルと、 
journal standard Furnitureの
カタログがもらえます。

オリジナルバッグつき! 

 

セミナーを終えてみて、特によかった!というポイント 

 

リノベーションで手に入るのは、素敵な生活だけじゃない! 

 

セミナー前のわたしは、

「リノベーションって、お部屋をおしゃれに改装するアレでしょ?」

という感覚だったのですが、それが覆りました。 

 

リノベる。さんのリノベーションでは、
住まう方の
ライフスタイルに寄り添うように設計してくれます。 

ライフステージが変われば
必然的に住みやすい部屋も
変わってしまうと思いますが、 
その転機も想定してのお部屋づくりができます。 

 

具体的には、将来貸したり、
使い方をオフィスにしたり、 
シェアスペースとして活用出来たりと、
住まい以外の可能性も広がります。 

  

いい物件を手に入れるには理想を明確に! 

 

いい物件を
たくさんの人が狙っているのは当然のこと。 

 

その物件をGetするには
素早い判断と決断力が必要ですが、 
決断をするには自分の理想のお部屋を
明確にしておき、 
「これが揃えば即決定」
という条件を決めておくこと。 

 

ちょっと迷っている間に、
タッチの差でライバルに
おさえられてしまうこともあるとか。 

 

理想の暮らしや
自分自身の人生の事をよく考える事は、 
どんな場面でも大切だなーと感じました。 

 

今回の体験をまとめると

 

・リノベーションの予定がなくても、一聴の価値あり! 

・おしゃれな会場で気分良く受講できる 

・講師の方やスタッフさんが皆さんとても親切で丁寧 

・リノベーションの事だけではなく、普段から考えておきたい事も見直せた 

 

実はイベント翌日、
ショールームにも遊びに行ってみました。 

私は北千住のショールームに
おじゃましたのですが、 
実際にリノベーションしたお部屋を
再現した造りになっていて 
より具体的にイメージできて
楽しかったです! 

 

余談ですが、リノベる。さんの

名刺はパズルになっていて、これまた洒落てる。 

(担当ポジションで名刺の色が変わるそうです。かわいい!) 

 リノベる。イベントレポート

 

リノベる。さんでは、今回ご紹介した内容以外でも、

たくさんセミナーを開催されています。

ご興味が湧いた方は是非、リノベる。さんのサイトを覗いてみてくださいね。

 

リノベる。公式サイト

https://www.renoveru.jp/?root=true

 

それでは、今日も心地よい暮らしを! 

 

※今回の記事に掲載の写真は リノベる。さんの
許可を得て、撮影をさせていただきました。

1980年生まれ 沖縄出身/東京在住 |ブツ撮りが得意 |好きなものはパンとコーヒー